2014.03.22 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.08.12 Friday

大人の科学vol.9 プラネタリウムを買ってみた



この前記事書いていたらプラネタリウムが欲しくなり、評判の良かった大人の科学のものを買ってみました。
1時間くらいでできるって書いてあったけど、特に傘を作る作業は面倒臭くて1.5〜2hかかりました(;´Д`)
その成果がコレです。 こうやって見ると悪くない気もしないでもないね(*´ω`*)

 
2011.06.19 Sunday

映画:グリーン・ホーネットの主人公が無垢で純粋な馬鹿でおすすめ

 








新聞社の若き社長ブリット・リードが、緑のスーツとマスク姿の正義のヒーロー
“グリーン・ホーネット”となって夜な夜な悪に立ち向かう姿を描いた60年代の人気TVドラマを、
「エターナル・サンシャイン」の鬼才ミシェル・ゴンドリー監督が映画化。
主演を務めるのは、「40歳の童貞男」などのコメディ俳優セ ス・ローゲン。
ドラマ版で無名時代のブルース・リーが演じた助手カトー役に扮するのは、台湾の人気俳優ジェイ・チョウ。
by 映画.com

最近ツタヤ中毒症にかかっています。
返しに行くと何かしらキャンペーンがやってたり新作が出てたりしてさ。
止めたいんだけど、つい借りてしまう(´・ω・`) 麻薬なんじゃねこれ?
観た映画をcocoにログとして残してるんだけど、せっかくなので面白かったものだけこちらでもご紹介。


以下レビュー

大金持ちの息子は超万能イケメンか超無能なバカの2択なんですが、もちろん今回は後のケース
そんな彼が急遽父を失いトップになって途方に暮れるところに相棒となるカトーに出会うんだけど、
もうとにかくカトーが超絶万能過ぎて一家に1人カトーですよ。 そして逆に無能過ぎるブリッド。
なのに金と権力だけは抜群な彼に無性に腹が立ってくるというよくある話。

けれどこの映画のいいところはそんな馬鹿なブリッドの純粋さと無垢さを演出してくれる点ですね。
それに気づかせられると馬鹿な子ほどかわいいって気分になってくる
もう、しょうがないなぁ〜のび太くんは!っていうドラちゃんのような気分になってくる( ・`ω・´)
で、超絶優秀なカトーもそういうツンデレな気分になっていったりいかなかったり?

アクションの派手さにはとりわけ興味もないんですが、クライマックスではしっかり暴れてくれます。
ところどころ笑いポイントも転がっていて飽きさせられないのもグッド。
てなわけで続編が出るなら観てみたいくらいに観ていて楽しい映画でした。

・・・でも一つだけ。
ヒロイン的なポジションのキャメロン・ディアスだけは壮絶にミスキャスト。 これはガチ!

via:グリーン・ホーネット

 
2011.01.03 Monday

flickrなどから自動壁紙精製&変更ソフトが思いの外優秀なのでおすすめしてみる

 



gigazineの記事でJohn`s Background Switcherが紹介されていたのをツイートしたんだけど、
ちょうど仕事PCの壁紙にも飽きていたので試してみました。
紹介されていた記事を流し見ると画像が多くて面倒臭そうなんだけど、実際設定は5分程度で終わっちゃう。
あとは詳細設定の収集条件で「元画像のpixelサイズや横長画像のみ集める」よう設定するのがオススメ。

いいな、と思ったのはPC内のフォルダからも画像表示を選べて、同じように設定した期間で壁紙に表示してくれること。
これも含めてフリーにしては出来すぎているソフトですね。 試しに使ってみて損はないですよ。
・・・って、思ったんだけど仕事PCには合わなかった。 セクシー画像出た時の気まずさったら(´・ω・`)

via:John`s Background Switcher @ gigazine
2010.12.23 Thursday

たった1,000円で最後の1滴までコーヒーが熱々なマグカップがおすすめ

 



先日お土産に日本酒を一升瓶で3本もらって、一生懸命1日2合ずつ呑んでました。
しかも吟醸や大吟醸なのでキツいわ美味しいわと大変だったんだけど、いい加減酒は飽きたよね(汗
なので最近はホットミルクがお気に入り。 ココアとかコーヒーなんかの粉を入れてホットカフェオレなんかにしてさ。
で、そのホットカフェオレやホットココアに最高におすすめなのがこの真空断熱マグカップ。

普通に飲むなら最後の1滴まで本当に熱々。 あの冷たくて残念な気分は味わえないですね。
フタも親指だけで簡単に開け閉めできるからすごく便利。 ゆっくり本を読みながら美味しいホットドリンクが楽しめる。
冷めないから作ってから飲むまでゆっくりできるのもいい。 もう冬はこのマグじゃないとって気分です。

家用、仕事場用の他にレンジOKの計量カップまで揃えたり。 ホント気に入ってます。


2010.12.21 Tuesday

ボビーワゴンを激安でゲットしてみました

 



Boby Wagonといえばイタリアンミッドセンチュリーを代表する60年代に活躍したデザイナー、ジョエ・コロンボの名作。
70年に発表されてから今なお人気で生産されている素晴らしいプロダクトで、いっぱいモノが入って超便利。
そんなボビーワゴン、3段5トレイを探していたらホワイトのみ新品が30%オフで販売されていたのを発見し、即注文。
晴れて部屋の一員になりました。 イェア!

360°収納に使える便利さ、トレイを出している状態でのオサレ感、40年経っても色褪せないですね。
赤か白が欲しかったんだけど、そのうちの白をリーズナブルにゲットできて超ラッキーでした。


 
2010.12.04 Saturday

IS03を思いの外電子ブックリーダーとして使いまくってる自分

 



驚きなんですが、IS03で電子書籍化した小説を青空読手アプリで1日中読みまくってます。
もちろん今読んでいる化物とかが出てくる物語が面白かったというのもあるんだけど、
小さな画面でも全くストレスを感じないですね。 目の前にiPadが置いてあってもIS03で読んじゃう不思議。
いや、どこまで読んだか他の端末で探すことが面倒臭いからなんだけども。
でもその手間をかけるならIS03の3.5インチディスプレイでいいやと思えちゃうんだよね。


思うに漫画なんかは絵とセリフで視覚的に楽しむものだけど、小説は文章を読んでイメージして楽しむもの。
なので快適に文章が読める極精細ディスプレイのIS03なら面白い小説が余裕で読んでいられます。

具体的にはカフェで品物を待ちながら、パフェを食べながら、ミスドで順番待ちながら、回転駐車場で車待ちながら、
信号待ちながら、レンジでチンを待ちながら、格ゲーネット対戦の相手が決まるの待ちながら読めました。
アプリ起動まで3秒、スリープさせるのに1秒。 もう本当にいつでもどこでも読める。 超快適ですね。
思わずジップロックに入れて防水状態のまま風呂浸かって読もうかと思ってしまいます(汗


基本はそこまで読ませるコンテンツの面白さだと思うんだけど、それをストレスフリーでいつでもどこでも
使えるようにしてくれるんだから凄いなーと思いますよマジで。
appleのRetinaディスプレイもそうですが、超高精細ディスプレイってちょっとした未来ですね。
もう2段階くらい進化したら、まるでディスプレイがプリントされた絵のように見えるんじゃないかって思ったり。


こんなに使っていて電池は無くならないのかと思うんだけど、意外にそんな困ってないです。
というのも、バッテリーがこなれてきたのか充電が早い。 なので減ってもすぐに満充電いけますね。
それにamazon.comで汎用USB充電器を複数買って充電ポイントを増やしたのも効果的。
正直言ってauで貰えるアダプタだけじゃ心許ないので買っておいた方がいいみたい。

使っていて気づいたんだけど、こんなに充電しまくるスマートフォンで防水にしてしまうと
いちいちUSBのカバーを外すのが相当面倒臭そうですね。 1年で何100回もやらなきゃならない。
基本的に面倒臭がりな自分なので端子カバーを取っ払っちゃいました。 これ、かなりオススメですよ( ・`ω・´)
なので、まぁ、IS03で良かったかな。 気に入ってるしね。


 
2010.12.02 Thursday

Climbing Walls by Strange Talk

 


Climbing Wallsって曲を発見。 クライマーのみんなはこいつを聴いてガンガン登りましょう!
にしても声の余韻というか、その辺りがphoenixに似てますね。 いい感じ。 というかツボだし。

これKitsune Maison 10から発掘したんだけどvol.9辺りから雰囲気が変わってきて凄くいい感じ。 好みですね。
特に今回は個人的に超おすすめなFlight FacilitiesのCrave Youもオリジナルが入ってるし、
最近好きスギルHousse De Racketも参加してる。 これからはKitsuneもチェックしないとだな。

Kitsune Maison 10に興味があったらこちらのティーザーをどうぞ。 正直言っておすすめです。


2010.11.29 Monday

IS03、アプリと使い方で電池の持ちが全っっっ然違うじゃないか!

 



auのIS03ですが、shopから持ち帰った状態で既に恐ろしく電池の持ちが悪いです。
なのでなんとかならないもんか色々調べてみて、試してみた結果いい感じに改善されました。

1.Automatic Task Killerアプリでスリープ時に一部アプリ除いて強制終了するようセッティング。
2.見た目のみでデスクトップに配置してた無くてもいいウィジェットを削除。
3.Quick Settingsアプリで使わない時はGPS、WiFiを停止。
4.Quick Settingsで用途に合わせてディスプレイの明るさ調節。

これをしないとスリープしてもアプリやウィジェットは複数同時に電池無くなるまで動きっぱなしだし、
必要じゃない時でも一生懸命GPSやWiFiの電波を送ったり探したりしているし、
RSSの文章のみだーっと眺める時でもディスプレイは爛々と輝いてしまってます。

こうやってみると如何に無駄に垂れ流していたかって気づきますね。
ただ、それでもバッテリーは大容量のiPadやGALAXY TABの足元にも及ばないのはしょうがない。
なのでこれはAndroidOSを使う時の最低前提条件てところでしょうか。
この節電をやらないと始まらない、て感じ。 けどおかげでやっと普通に使えそうです。


 
評価:
¥ 5,350
コメント:結局IS03、iPad、iPod touch用にと買ってみました。 何度も充電できる驚異の容量。 電池を気にしないで存分に使えるようになりました。 超っオススメです!!!





climaxers@ナカノヒト

phot.jpg
裏ブログ

rss_48.png twitter_48.png gmail_48.png
vimeo_48.png youtube_48.png flickr_48.png


オススメ記事

gadget.png


Categories
www.flickr.com
climaxers' items Go to climaxers' photostream



































tumblr_logo.png climaxers@Tumblrもヨロシク

PR